仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2014年01月11日

極真会館宮城県本部鏡開き

極真会館宮城県本部の恒例の年頭行事鏡開き初練習が開催されました。会場のグランデイサブアリーナには幼児から成人まで百名を超える道場生が参加しました。

一段と大気が冷え込む一日でしたが、道場生は元気いっぱい二時間を短く感じながら指導者の指示に従って基本動作から、組手まで一通りのメニュウーをこなしていました。指導者の皆さんの額に光る汗が、今年にかける並並ならぬ意気込みを感じます。

森代表師範の年頭の挨拶の中で、道場生はあちらこちら気を散らさずに道場での取り組み一つに打ち込んでほしい、一芸に通じるものは万芸に通じる、との指導がありました。同感ですね、私自身のことと受けとりました。余計な雑念は排除、目の前のことに全力で取り組む一日いちにちを積み重ねる一年にしたいと思います。

指導者は道場生の三倍の努力をします、との宣言も師範から発せられました。師範はもちろん、後援会長たる私も入っているわけでこれは並大抵のことでは無いぞ、内心武者震いの思いで話を聞いていました。

努力三倍の課題をどうクリアするか、(^_^;)(・_・;)さて・・・。ことに当たりて景況妄動せず、丹田に力を入れてを整えながら正面から事に当たることで三倍の課題をクリアしたいと考えています。

後援会長として挨拶の中で申し上げましたが、今年一年少しでもステージが上がったと年末に思える充実した年にしたいですね。松が取れる14日まで後三日、気合を入れる良い機会となった鏡開きでした。
posted by 渡辺ひろし at 18:47| 日記
image.jpeg test