仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年06月28日

陳情報告そして視察懇談

朝一番、議会会派控室で来客応対、ヘルスツアー関連でお手伝いを始めています。担当局長と連絡、関連二課ででまずプレゼンテーションを始めることで、先ずはステージアップ。

続いて市民局部長、広聴統計課長そして秘書課長三人揃ってのご報告予定外でしたが受けることに。実は市民要望に対する対応が事務的すぎるところがあり、改善を申し入れ提案をしていた経過がありました。

何度かやり取りをしてきたのですが、ようやく全庁的な合意が出来て新しい市民対応システムを動かしますという報告でした。意見はまだありますが、先ずはやって見て改善していけばいいですね、と言うことで慰労申し上げました。

行政の立場は、錯覚に陥る落とし穴がいっぱいです。市民に奉仕するということを忘れずやっていくことがすべての基本、統治者気取りは厳に慎まねばなりません。

続いて市民局参事、依頼していた資料完璧に整えてくれました。私がアクセスして探しかねたところから期待した資料を引き出してくれもしました。感謝です。

続いて待たせてしまったいたお客様のいる面談室に、汗を拭きながらお詫びから。お客様はダンススポーツ連盟会長さん、高校の同級生ですが親しき仲にも礼儀あり、です。来年、再来年の全国レベルの大会の仙台開催について説明を受けました。行政の支援がキーポイント、との連携の仕方について打合せ、即関係局次長と連絡を取り早速動き始めました。先ずはスタート、後は丁寧に工程管理をしていきましょう。

食事を共に済ませ、八木山方面に車を走らせました。久しぶりに東北大学工学部青葉山キャンパスを通過、緑濃い中を走る道に感がひとしおです。数十年前、まだ移転間もないキャンパスは沿道の松もほっそりした若木でした。

障碍者作業施設、初めて訪問しました。色々話が聞けました。障碍者自身と父兄のの高齢問題と作業環境の確保、生きがいと居場所の確保とても切羽包まった問題になっています。気にはなっていながら、触れ合うチャンスがなかった社会的な課題です。真剣に取り組んでいきたいと思います。
posted by 渡辺ひろし at 00:00| 日記
image.jpeg test