仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年02月23日

種籾祈願祭

種籾祈願祭が催行されました。新嘗祭は収穫感謝祭、原町の地元では新穀感謝祭と呼んで催行しています。ところで種籾祈願祭、神主の祝詞奏上、玉串奉奠、そしてお神酒の拝受さらに直会と簡素ながら神前での神まつりの神事は滞りなく修められました。

昨年は大震災の影響で田植えは出来ませんでしたが、例年通り神事は催行されました。神の前では謙虚な心が連綿と伝わっている美風だと思います。今年は愈々農業再生の年になります。神の前に謙虚、自然に対し慎み深い日本人の心と生命を伝え育んで来たのは農業、これからも伝える役目があります。大事にしなければなりません、コメと農業。

政権が変わって、経済界ばかりでなく社会も明るくなってきた実感があります。午後から出かけた、宮広美の総会でもそんな話をしました。帰りに寄った大型ショッピングコンプレックスでもそう感じました。幾つかにブロックされた広大な駐車場が一杯なんです。空きスペースを探す車、空くのを待つ車が列をなしています。

前政権に所属する議員が‘’何もしていないのに、‘’と吐き捨てるように発言していましたが、期待感を持ってもらうのは政治家として力量、立派な仕事と思います。仕事をしているんですね。

地方政治に求められることも同じなんだと思います。堅実性はもちろんのこと、期待感をどう市民に持っていただくか。優等生のままではできません、批判を恐れず思い切って胸の内を言葉に行動にして欲しいと思います。
エッ、誰に言っているのかって、すべての政治家です、まず自分そして期待を込めて○○さん(#^.^#)
posted by 渡辺ひろし at 00:00| 日記
image.jpeg test