仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年02月15日

行政のお仕事

議会でお客を迎へ、陳情処理。担当部局とすぐ連絡を取り、対応して頂くことになりました。仙台市の行政スタッフは優秀です。時は金などでは贖えないほど貴重であることを知る人が増えてきた感じです。

久しぶりに公認会計士の友人を訪ね懇談、話が弾みました。気がつけば何と時間は三時間近くも経っていました。確か用事を持っていたはずなのですが、‘’大丈夫?‘’と確認しながら私も問題提起をしながら話は飽くこと無くそして淀みなく、疲れないから不思議です。

毎年変わる税制、納税者に分かりにくい税制が更に分かり難く改変され、税務担当者さえ戸惑う猫の目行政、制度改変による‘’士業‘’界の様変わりの様子など興味深いこと満載。実際我々の生活に密接なだけについつい身を乗り出して聞き耳を立て頷くこと頻りです。

自治体の徴税に関しても、納税者の立場での幾つかのアイデアを頂きました。徴税する立場、納税する立場での意見交換必要ですね。徴税する側は納税者に理解を求める努力をしているわけですから、その実効を上げるためにも工夫をして欲しいと思います。

議会でも話題にしてきた水族館いよいよ実現に向けて一歩踏み込んできたようです。結構なことだと思います。仙台港背後地の既設のモールとの相乗効果、素人ながら期待できると思います。出来れば、アンパンマンもここだったら良かったのですが、時期すでに遅し。

アンパンマンについては、決定までの大事な期間、議席を離れていたのが残念でした。しかしこれからまだまだやれることがあると思っています。相乗効果を考えれば、ベストの立地は何処なのか検討される時期が来るのではないかと思っています。

この手の施設計画は経験不足、責任の取りようのない行政マンが思いつきでやる仕事ではないと思います。この点奥山市長の水族館に対する取り組みの慎重さは評価されるべきものだと思います。

仙台市はどうも勘違いをしている行政マンが生まれる風土があるようです。大きな過ちが起こる前に政治が責任を明確にしてことをすすめる体制を作るべきです。意外に奥山市長がその先鞭を付けることになりかもしれません。

市長に期待します。(^.^)
posted by 渡辺ひろし at 00:00| 日記
image.jpeg test