仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年01月27日

この程度の(教養)政治家

朝起き会出席見送り、気が緩んだか起きれませんでした(ーー;)。心を入れ替えて次の予定、立正佼成会寒行出席。導師を務めることになっています。八時前到着、作法を予行演習。昨年も務めたことがあり流れを知っていることは強みですね。

新釈 法華三部経 如来神力品第21、無事導師を務めることができました。次の導師は秋葉賢也代議士、うまく引き継ぎができました。会員席に戻って寒行を続け、時間を見て寒行中ながら途中退席して帰宅。石巻訪問する準備にかかりました。

石巻訪問、帰宅は六時。日足が確実に長くなってきていますね、春は間もなくです。帰路松島海岸を通ると津波被害の名残はどこにも見えず、被災し空き地が目立つ中に新しい建物、小料理屋の暖簾が風に揺れているのが目につきました。復興の確かな証と思いたい。人通りのない海岸通り、若い女性グループが横断歩道で信号待ち中、シーズンになってこの海岸通に人が溢れることを願いたい。

今朝の産経新聞一面「古典個展」加地伸行先生厳しい採点をされていました。M党の党首の「漢詩」ケチョンケチョンの落第点。「この程度の(教養の)人」が・・・云々。無教養は恥である、との認識程度は持ちたいですね。

今の日本は選挙に通れば政治家、‘’教養・学識はあれば良い‘’、ここが問題だと私は思う立場です。学齢云々ではありません。人のことは言えない私ではありますが、念のため申し添えます。

まあ、恥を知れ、というところでしょうか。加地先生のような方が厳しく見ておられるということを念頭に政治家は、国も地方も発言行動すべきです、それが慎みというものです。

参考
古典個展 加地伸行立命館大学教授 京都大学名誉教授
posted by 渡辺ひろし at 21:10| 日記
image.jpeg test