仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2012年11月15日

民主党政権の統治方式 今更

こんな記事を見つけました。

民主党政権になってから、党幹事長室を通じないと国に陳情できなくなっていました。二年議会を離れて、議席を新たに得て初めて知りました。

ベテランを自称する古参議員がそんなことも知らないの、と冷笑していたのが印象に残っています。

明らかに変ですね、なぜ抗議しないのか不思議でなりませんでした。まあ、口ではブツブツ言いながら改革をする勇気もない人ですから致し方ないのですが。(`・ω・´)

不満と疑念を持ちながら現状対応でお茶を濁してきた結果どれほどの不利益を国民に、そして市民に与えたことか計り知れませんね(ToT)。

メデイアも知っていたはずなのですが、民主党政権の統治形態を是としてきたのですね。批判精神の劣化は目を覆うばかり(記事検索できなかったのです、触れていたら許してください。謹んで訂正しますから)


引用始め

民主の呆れた復興陳情システム「国より先に党幹事長室を通せ!」 自民・新藤議員
2012.11.14 zakzak


新藤氏が、民主党のあきれた実態を明かした【拡大】

 東日本大震災の被災地が、復興の陳情のために復興庁の出先機関・復興局に行くと、事前に民主党幹事長室の了承を求められるという信じがたい事例が、13日の衆院予算委員会で指摘された。迅速に被災地復興を進めるという国民の願いはどうなったのか。国家・国民よりも前に党があるとすれば、民主党は中国共産党と大して変わらない。

 「被災地の首長や商工団体から『復興局に陳情に行くと、東京の民主党に行ってくれと拒否される』と嘆く声が多数寄せられている。復興庁ができて『ワンストップサービス(=さまざまな行政手続きを1カ所で行うサービス)でやる』となっていたのに、どうなっているのか」

 自民党の新藤義孝議員は13日の衆院予算委員会で、こう怒りをぶちまけた。今年2月に復興庁が設置され、被災3県には復興局も置かれた。今年度は2兆円の予算も計上されているが、民主党の陳情システムが復興を邪魔しているという。

 民主党は2009年に政権に就いた直後、当時の小沢一郎幹事長主導で、新しい陳情システムを構築した。地方自治体や各種団体からの陳情は、民主党の各都道府県連を通じて、東京の民主党幹事長室が一括して吸い上げるものだ。

 「自民党中心の政官業癒着構造を断ち切る」という目的だったが、「民主党中心の新たな癒着構造を生む」とか「小沢式の選挙マシン構築策」という批判がわき起こったうえ、党内でさえ「非効率」との批判があった。

 未曾有の大震災に、被災地の人々が苦しむなか、民主党はこのシステムをかたくなに維持しているのか。

 新藤氏の指摘に対し、平野達夫復興担当相は「私のところには幹事長室を通さなかった案件も、特に福島案件は来ています」と答弁したが、結果的に、民主党幹事長室の被災地陳情への関与を認めた。新藤氏は憤る。

 「いちいち、与党の幹事長室を通さなくては陳情できないなんて、そんなバカなことがあるか。省庁は民主党の下請けではない。民主党は政治主導という言葉の意味をはき違えている」

 民主党は、一体誰のために政権にしがみ付いているのか。(安積明子)zakzak 


引用終わり
posted by 渡辺ひろし at 21:15| 日記
image.jpeg test