仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年11月12日

地域懇談会

昨日は仙台駅東地区、仙台駅に隣接する謂わば都心にある町内会で懇談会が開催されました。会費制の昼食会のスタイルの意見交換会、実に多くの意見が出されました。この町内会の構成はと旧来からの住人と、駅東の開発に伴って建設されたオフィスビルに入居した企業会員とで構成されています。

実に和やかに交流外行われ各種事業がスムースに運営されているところが特筆すべき特徴と言えます。旧住民が主体となり責任を持った運営をしているところがオフィス町内会員の信頼を得ているところが大きいのではないかと思います。

都心町内会らしく、課題と話題は多岐にわたります。駅東地区を基点とした中長距離バスのターミナルの整備の問題、東西を結ぶ幹線道路の今後の整備の問題、人口急増による児童の増加に伴う学校の教育環境の整備の問題等々話題は尽きません。

市議会県議会国会義委員が主席して課題についてそれぞれの立場で回答をし又課題として持ち帰ることになりました。直接関わりを持っている市議会議員として話題のほとんどを答える立場です。課題いい意識を持って取り組んでいきたことが事柄なので、見解を交えてお答えするこができましたが、仙台市行政当局にも当事者意識を持ってもらいながら継続して取り組んでいいただかねばならない課題ばかりです。

年年歳歳花愛似たり、歳々年々人同じからず、急激に変貌する都市におけるまちづくりに関して忘れてはいけない心がけだと改めて思います。

さて辻立ち出発です。
posted by 渡辺ひろし at 04:59| 日記

生きる力を養う

昼を挟んで都市整備局関係四課、保育課それぞれとレクチャーを交えて打ち合わせ。まちづくりは総合的な取り組みが必要なのですが、個々バラバラに見えます。担当する局は都市整備、建設の二局それをまとめる人の姿が見えないことが課題になっていると感じます。技術担当副市長の存在が大事な時代になってきています。さきの議会でも遠まわしながら触れましたが、仙台駅東地区のまちづくりに関わっていて強く感じるようになっています。

午後は宮城の中学校支援地域本部長として会議に出席、恒例になった明治青年大学の皆さんを講師に招いて実施する「人生の先輩の話を聞く会」講師打ち合わせギリギリ間に合いました。講師14名、校長教頭対象学年の学級担任が顔合わせと打ち合わせが開かれました。

学校支援地域本部長としてお願いと御礼のご挨拶を申し上げました。前途洋洋たる中学生ですが、人生には荒波、暴風雨も待ち構えています。困難な時こそ頑張り時、真の意味で自らに備わっている生きる力を自力で発揮できるようになって欲しいと願うこと頻りです。
posted by 渡辺ひろし at 00:00| 日記
image.jpeg test