仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年10月26日

復興のシンボル

計量記念日記念イベントが、長町西口にある長町プラザを会場に開催、式典で鍋島会長の次に挨拶を申し上げました。仙台市宮城県の計量行政のパートナーである宮城県計量協会、縁の下の力持ちの役を果たしていますが会長の表に出て普及活動を、という呼びかけに賛同しきり。

誤表記とは釈明あるも、名門ホテルのレストランのメニューの信用問題、日本人の“信頼文化”の基盤の崩壊を感じさせます。アメリカ式の効率主義の弊害日本文化を侵食している感じです。“天知る地知る我知る”が日本人の精神の基底、大事にしたいものです。

榴岡市民センター祭り、誰も主役で自分を表現できる時代になりました。各地区に配置された市民センターは大事な役目を果たしています。裏方に徹する館長スタッフに最敬礼です。お茶を頂き、フラワーアートを体験し、筆を持っては甲骨文字に長仙台市“太陽”に挑戦しました。復興を感じるお祭りです。

夕方は榴岡天満宮総代会、東日本大震災による大規模損壊の被害を被った社殿の復旧の完成も目に見えてきました。改修なる本殿への遷座祭の準備も着々と進んでいます。11月25日催行される遷座祭無事の最高を願いつつ慎重な打ち合わせが続きます。

今日のキーワードは復興、仙台市の復興計画は5年、残り三年足らずになりました。完全遂行を勿論のこと次を見据えての取り組みも進めてまいります。
posted by 渡辺ひろし at 00:00| 日記
image.jpeg test