仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年06月04日

浅草寺界隈

昨晩休んだ宿は、浅草寺のそばでした。昨晩食事がてら散歩した雷門界隈は朝の静けさの中にひっそりと今日のおもてなしの準備をしているかのようです。仲見世も、浅草寺の境内も昨晩の喧騒と華やぎがうそのように別の表情を見せていました。化粧姿もいいけれど、自然の表情が見れる朝の参拝も良いですね。

浅草寺の伽藍を中心に東にスカイツリー、西に五重塔と過去現在未来が重なっている次元のゲートウエイ、異空間そんな感じがします。

初めて浅草寺を訪れたのは中学校の時代、この時の記憶はあまりないのですがその後大学生の時代に一人で訪れて参拝したことが記憶に残っています。

立川の今は亡きの従妹夫婦、実際は伯父さん叔母さんと言っていいほどの年上でしたが、自宅から中央線を利用して東京見物をしたのでした。

その時おしゃれで着道楽の伯父から、赤が混じった千鳥模様のブレザーを頂いたことが記憶の元になっているのでしょうか。地味な学生の私にはとても派手なものに感じましたが、着て見ればそれはそれで慣れてくるもので、かなり長く愛用したものです。

数十年ぶりの参拝、思うこと多々です。今回境内に近い場所に宿をとってのは意図したことではなかったのですが、新たなスタートの一環、チェインの大事な輪の一つなのでしょう。

散歩を終えてホテルのエレベーターでドアを開けて待っていてくれた外国人と軽い挨拶をかわし、お互い何やら話を交わしながらリフトアップ、お互い満足してお別れ、私にとって良い朝の始まりになりました。

昨晩消防局次長から、泉ヶ岳の少年の家の火事の原因が放火だったとの報告をいただき残念な思いがしました。先ず今は期待して待っている児童生徒のために最善を尽くして完成を急ぐことですね。

さて今日はこれから荒川区役所、区民の幸福度を高めるというユニークな視点で政策を実施している成果を中心に調査をする予定です。

早めに出発することにいたします。


posted by 渡辺ひろし at 07:11| 日記
image.jpeg test