仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年06月01日

茹で蛙を脱しましょう。

今朝はゆったりとした時間を楽しんでいます。目覚めはいつもの通り、四時には目覚めましたが、来週早々出張する予定でもあり、ゆっくりしようと決めました。師範にメイルを送ると、早速‘’お疲れさまです‘’と返信が届きました、有難いと思っています。

仙台市長選挙絡みのメイル、電話が立て続けに頂きます。市民の関心が少しずつ高まって来ているようです。議会の動きもこれから、です。議会が動かなければ市民は問題意識を持ち自ら検証できないのですが、当の議会の議員は日和見を決め込んでいるようです。

また勝ち馬に乗ろうとしているのでしょうか。先に市長選挙ではいつの間にか、現市長陣営にあの人この人集まってきたとのことでした。梅原市長を公然と応援し、利用していた人もその中にいるのですから、政治家の精神のお里が知れるというものです。

考えを示し批判を浴びてこそ政治家です。批判を恐る人は政治家になってはいけないと思いますね。それと、権力亡者にはご遠慮頂きたい、リスクを取れない立場の人は政治中枢に関わってはいけないと思います。市民がチェックできないのですから。

四年前市長選挙を戦ったときのことお思い出します。東京の方でしたが、‘’仙台市は政令市の中で一番のイナカである‘’どうとるかは様々でしょうが、時代を拓くとか進取の精神を尊び大事にするという精神は貧しいと言えます。

決まったことを決まったように進めるだけでは、何時までたっても市民の幸福感は高まりません。仙台全体が茹で蛙状態になってはいけません。

posted by 渡辺ひろし at 11:39| 日記
image.jpeg test