仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年05月31日

出張二日目

三時目覚め起床、昨晩は早めに就寝できたためすっきりとした気分です。今日は文部科学省からレクチャーを受ける予定です。宿の関係で、渋谷経由で永田町に入りますが、丁度ラッシュアワーの真っ只中を移動することになります。さてどんな様子なのか、“”楽しみ“”ですね。

昨日、橋下大阪市長関連のニュースが流れました。問責決議は不成立とのこと、身を捨てての政治的な駆け引きが功を奏した感じがします。地域から国を変えるという原点を忘れないで欲しいと思い切です。先ず内を固めて、そして全てはそれからです。

今日は帰仙して早々に、榴ヶ岡地区連合町内会関係団体の総会に出席します。仙台駅東地区の主要部分を占める地域の団体です。町並みは整備されてきましたが、抱える課題は新たに生まれてきています。月並みな挨拶で無く問題提起をしたいと考えています。

さて今日もスタートしました。過去に囚われず未来を憂いず、一意専心で今日も参りましょう。
posted by 渡辺ひろし at 03:27| 日記

2013年05月30日

研修会終了、宿に着きました。

教育委員会に求められるものは何か・・・改革論を巡る期待と警戒を議論する、と題しての研修会終了しました。PHP 研究所のシリーズの中の一コマですが、委員会の現場をよく知った講師、教育委員会制度をアメリカで研究して、日本の教育委員会制度と日本の政治制度との間で起きている矛盾と解決に向けての方向性を示唆できる学者と絶妙の組み合わせでした。

決め付けず共に悩みながら、より良きものを模索しようという姿勢、かな、あるいはスタンスとでも言うのでしょうか、好感を持てました。

率直な感想を述べれば、最大の恩恵を受けるべき児童生徒にとってどうなのか、現場で奮闘している教師にとって良いことになるのかが最大のポイントだと思いますね。

どんな制度ができたとしても、運用が成否を決めるということも皆で肝に銘じなければなりません。関係者の総べてが各々の役割の自覚と職務を全力で遂行し責任を果たすことに尽きると言えます。

移動中乗り過ごした駅で、私の落としたペンを拾ってくれた紳士がいました。あの雑踏の中で良く気づいてくれたとものです。心から感謝の気持ちでいっぱいです。反対ホームで向こう側を見ている後ろ姿に敬礼をしました。乗り過ごさなければ出会えなかった出来事です。感謝、感謝、感謝です。
posted by 渡辺ひろし at 18:22| 日記

移動用パソコンでの投稿

移動用パソコンサーフェイスで投稿が出来るようになりました。新幹線で移動中、丁度大宮駅着。後ろの席にいたご老人男女二人、福島駅から乗車、大宮駅下車。先の大震災で被災をしたようですね。

苦労の様子が言葉の端端に、聞くともなく聞こえてきました。先程新幹線乗車して受けた電話の用件も、震災がらみです。今朝市長と電話で話した件の重要の内の一つが「仙台市の復興計画」計画通り完全な遂行、受けたダメージは思う以上に大きく深いと知らねばなりませんね。
posted by 渡辺ひろし at 11:15| 日記

宮城野通り愛護協会清掃開始

四時半起床、今日は急遽辻立ちはお休み。私が早朝から行事があること、そのまま状況することに加え師範が22時間活動し続けたこともこれアリ、が理由です。師範の活動は凄まじいいものがあります。

昨日は早朝五時にはわたしを坂下交差点に送り届け、自身はそのまま極真会館のチラシ配り、日中は仕事をして午後は社会福祉協議会関連、少年補導員関連そして整復師の学校に向かって4時間みっちり学生、終了して予習復習来月の試験に備える。これが日常なのです。とても常人ではできません(^_^;)

さてそのような理由で、ちょっとゆっくりの朝になりました、7時に天満宮に車を置いて参拝、式典会場サンプラザ前に向く前に奥山市長に電話、すぐ出て下さいました。市長選に関して試験を述べてしばらくの間意見交換をしました。朝のお勤めを終えた宮司が不思議そうな表情で目礼していきました。天神様の神聖な携帯地で、仙台市政について市長と議員が意見を交わすというのも不思議で。お面白いですね。

式典では三分間おスピーチ、歴史を振り返りながら成果を上げながら今日に至ったことについて感謝を申し上げました。宮城野通り愛護協会は仙台市の‘’ゴミ産卵のない快適なまちづくりに関する条例‘’に先駆けて始まった清掃活動なのです。温故知新、元を忘れずの精神で進みたいものです。
posted by 渡辺ひろし at 08:16| 日記

2013年05月29日

今日は健全育成の日

お早うございます。今朝も気持ちの良い目覚めです。四時起床、準備整いました。昨晩は、孫の夜泣きを経験しました。母は強しですね、子供が泣いても動ぜず、しっかり抱いて休んでいました。

こうやって私も育てられたのかと思うと、還暦を通過した年代になって親の有難さを感謝の気持ちで思います。‘’子を想う親の気持ちに至った時に親は無し‘’ですね。

今日は、午後から宮城の中学校に入り浸り状態になります。健全育成協議会、学校支援地域本部そして文体後援会それぞれ総会が開かれます。(^_^;)
posted by 渡辺ひろし at 04:48| 日記

2013年05月28日

議案説明会

三時半起床、一日の準備を始めました。今日は、午前中用達をします。昼前に議会に向かい六月議会の議案説明会、自衛隊募集相談員の委嘱式に出席し同時に開催されている原町社会福祉協議会理事会に理事として出席します。

その後議会に戻って夕方に教育委員会理事と部長と生涯学習の拠点の一つメデイアテークの活性化をテーマにレクチャーを受けそして議論をする予定です。

まるで議会と地元とを言ったり来たりのシャトル便ですね。今日の天気予報は一日曇、バイクを利用して行動することにしたいと思います。赤いバイクに会い会ヘルメット、マフラーを風になびかせたおじさんが通ったら手を振ってください(^^♪

昨晩は‘’孫一号‘’が娘と共に来宅、歩行器を買って調整したり、あやそうとして、泣かれたり(^_^;)日常の生活によいい意味での刺激がありました。

孫世代の為の布石を打つのが今の私たちの世代の責務と思っています。しっかりとやらねばなりませんね。

さて今日はどんな出会いがあるのか、楽しみです。
posted by 渡辺ひろし at 03:44| 日記

2013年05月27日

出張準備

4時47分起床、寝過ごしました。昨日は早朝から、夕方まで自転車で市内をめぐりましたのでその疲れが出たようです。昨日最後の社会を明るくする運動役員会での食事の時頂いた少々のお酒ですっかり疲れが溶け出したようです。

慌てて起床、大急ぎで神仏へのお供えをお済ませ旗を持って外の出ると既に師範が待っていてくれました。15分の遅刻です。深い眠りのために疲れは回復していて心身ともにスッキリとしています。

今日は朝礼出席、昼を挟んで出張準備。6月3日、4日と東京出張です。実に便利になりましたね、自宅事務所ですべての手配が済んでしまうのですから。

今回は‘’マイナンバー関連の研修会、荒川区役所で実施されている幸福度に関する施策の調査です。幸福度については、先ごろ国民総幸福度(GNH)で知られるブータン国王夫妻が来日され改めて注目を浴びました。

先の議会で、市長に取り組みを提案したところですが反応は今のところなし(^_^;)調査によると、本家宮城県は全国36位と定位置につけています。行政の成果を図る一つの指標として有効だと思うのです、市民の関心を集める縁となるのですが、さてさて。

会派総会をパスして、社会を明るくする運動関連で原町小学校で打ち合わせ。校長教頭、区役所書職員そして社名会長約委員と顔を合わせました。テーマは小学校高学年に対しての講演会実施に関して。私が講師に決定(^_^;)。毎年十している行事なのですが今回は仙台市の肝入りということで緊張度は高まります。

posted by 渡辺ひろし at 00:00| 日記

2013年05月25日

元気な目覚めに感謝します。

四時起床、今日は何となく疲れが残っている感じです。エイヤッ、と気合を入れて起きるとこれが又気分が変わるのです。スッキリした気持ちになるのです。後は何時ものことをいつものように自然な流れで済ませ、今パソコンに向かっています。

横になっているときの思考と、立ち上がって縦でいるのとでは心の働きが天と地の違いになって現れます。考えるよりも行動、迷ったときは特に無心で目の前のことに全力で取り組む、これってとても有効ですね。

昨日は、夕方の会合二つ沢山の新しい出会いがありました。これからどう発展していくのか、楽しみです。今日は日中は自由に使える時間でいっぱいです、さてどうするか、辻立ちしながら考えることにします。

やることはいっぱい、。今日は土曜日ですが、議会に出かけて部屋を開けていただいて仕事をすることにしたいと思います。

夕方は地元町内会総会、そして先駆けて榴岡天満宮総代会、時間差30分(^^;今日も出会いを楽しみに、辻立ち出発、行ってきます。
posted by 渡辺ひろし at 04:45| 日記

2013年05月24日

切に生きる

四時起床、今日は静かな朝です。青空に自然の作り上げる妙、グラデションで彩られた雲が青空に浮かんでいます。今日も良い日になりそうです。いい日にしなければ、と思います。

昨日の下記組合総会後の懇親会では、上座のご来賓は簡単な挨拶で済ませ組合員の席を回りました、何時ものことですが。実の様々なお話が出て話が一つひとつ展開が違ってきます。これがまた面白いのですね。政治のこと、地域のこと私に関わるプライベートなこと、そして今は無い活って活躍した名物人、功労者でもあります。ひとつい一つ対応できる自分がいることにも驚きです。

ベテランになったということの一面だと思います。これは諸刃の剣、上から目線では現実が見えなくなる危険があると思っています。下から目線でこそ、経験を活かす可能性が生まれると考えています。若い世代の話を良く聞き、主役に押して立てて背中を押す、これがベテランの仕事だと思っています。

今日は午前中、ボールパーク構想実現のための会議、午後は宅地安全協議会総会、そして健全育成関係の会合に出る予定です。隙間を活か書類の整理、週末の出かける視察先の調査もする予定です。

さて時間でです。今日もいつもの人と何時ものように会えることが楽しみです。今日も目の前のことに全力投球、現実大肯定、切に生きるの実践です。
posted by 渡辺ひろし at 04:49| 日記

2013年05月23日

清々しい目覚め

四時起床、清々しい目覚めです。お陰様ですね。南に面した窓から、見える電力の量の給水塔に朝の光があたってクリーム色の一角が優しく輝いています。今まで気づかなかったのが不思議です。町内で一番早く朝日を浴びる給水塔、新たな発見です。

今日は午前中一件、夕方宮城県下起床業協同組合総代会一件の二件の行事があります。今日も議会に行って用達をするつもりです。比較的ゆったりした時間の流れに身を委ねる、そんな感じの一日になる予定です。

さて時間が来ました、出発します。



posted by 渡辺ひろし at 04:40| 日記

2013年05月22日

コツコツと弛まず

四時起床、準備が終わってパソコンに向かっています。今日は薄曇り、大気は五月の新緑の香りで満ちみちています。昨日は常任委員会、二点について質問いたしました。

そのひとつが、空家と収税の問題。行政側が一歩踏み込んで調査した結果、相続人のないことが分かり制度にのとって競売まで持って行けることになりました。放っておけば、地域の安心安全に関わるケースが、土地の有効利用ひいては仙台市の収税改善にもなる事がわかりました。

一歩踏み込む事を促したものとして、是非精査して同じようなケースを見つけ出して欲しいと思っています。今日もコツコツと弛まず倦まず踏みしめていきたいと思います。

社会学級開校式、国民健康保険運営協議会、食品衛生協会総会そして中学校の歓送迎会と会合が続く一日になります。隙間を利用して用達をするつもりです。さて時間、急いで出発です。
posted by 渡辺ひろし at 05:00| 日記

2013年05月21日

常任委員会開催日

三時半前に起床、昨晩は遅い就寝時間だったのに早い目覚めです、そして心身ともにスッキリと晴れやかです。昨日は、保護司会出席、研修会、総会そして懇親会とフルコースでした。

途中退席の予定が最後まで残ることになったのは、一人ひとりとの会話が思いのほか弾んだからのようです。市議会について、議員について辛辣な評価質問が続きましたが一つひとつ丁寧に答えたつもりです。

誤解と偏見がかなりあるようですが、一方議員を務めている人にも大きな原因があるようです。現職議員諸君、襟を正しましょう。

さて、今日は常任委員会開催の日です。午前中、質問打ち合わせ、会派総会そして午後一時委員会開催と議会で職務に専念します。夕方から、中販連総会懇親会でご挨拶の予定です。

さて時間になりました、出発します。今日はどんな出会いがあるか、ウキウキドキドキです。
posted by 渡辺ひろし at 04:57| 日記

2013年05月20日

任期残り830日

三時半起床、気持ちの良い目覚め、ぐっすり眠ることができました。昨日は乗用車そしてオートバイを駆使して市内を西、東と走り回ったせいか疲れがちょっと出たようです。

今日あh午前中お売れ全テーションの立会、財政局からの説明を受けそのまま議会会派で来客応対です。続いて消防局から消防ヘリコプターの件で説明を受け、一時間遅れで宮城野区保護司会研修会爽快そして食事会と続いて帰りは夕方遅くなる予定です。

先週訪問した足立区杉並区の自治基本条例について視察成果をもとに市民局と意見王冠もしなければなりません。今週も忙しく始まります。八月に行われる仙台市長選挙も話題になり始めました。対抗馬として「誰が出るのか」が話題の中心です、さてさて。
posted by 渡辺ひろし at 03:59| 日記

2013年05月19日

青葉祭そしてそれぞれの祭

仙台市民総合体育大会 小学校の部ソフトテニス大会が開催されました。会場の青葉山公園テニスコートには、所属するクラブチームの監督、保護者に連れられた子供選手が元気な姿を見せてくれました。

練習の様子はもう大人顔負けの真剣さと熱心さ、これまで育てた指導者の皆さんに敬意を表する思いになります。開会式では、フェアプレーの精神の大切さと良く指導者の話を聞くことそしてきびきびした行動を期待することを話しました。

この大会は四月に予定されていたものが雪のために順延されたもの、一か月の期間が空いたにも拘らず選手に変更なし試合に取り組む熱心さを感じます。想定外のことが起きても慌てず、臨機応変に取り組む大切さも、言葉を選んで話したつもりですが伝わったかな(笑)大人も対応難しいこと、自分に言っているようなものですね。

その後会場の都合で、試合コートの大移動、試合進行上の都合で予定のコートの変更が重なりましたが選手たちはしっかり変更指示に従って協力してくれたようです。

お蔭で、二時間弱時間短縮になったのですから大したことですね。閉会式では、敬意を表しておきました。文武両道の道をしっかり歩んでほしいと思います。大人こそしっかりしなければなりません、子供に教わること大です。

琵琶楽の発表会も五橋福祉プラザで開催されました。薩摩琵琶と漢詩をはじめとした古典とが織りなす不思議な世界、我々の祖先が紡いで来た勝れた文化、大事にしたいものです。仙台市中心部では青葉祭が賑々しく開催された今日の仙台、沢山の市民がそれぞれの夢と課題に挑戦したことでしょう。

何時でもどこでも、沢山のチャンスが生まれる仙台にしたいですね。
posted by 渡辺ひろし at 18:41| 日記

2013年05月17日

二日間の視察を終えて帰仙 します。

足立区役所、杉並区役所それぞれ訪問して自治基本条例について調査をしてきました。まちを維持し造って行くには総合力が必要、これは誰もが異議の無い常識であると思います。

多様な意見をそして価値観をどう把握して反映して行くのか、政治的トップの覚悟と実践力と勇気が必要です。質疑応答の中で私自身の責任で言えば政治家トップのやる気が有るか無いかの問題だと思います、改めて。

まちづくりの基本である自治基本条例の存在は、行政職員のやる気を起こさせる力もあるようです。やればやるほど、市民の反応が良くなって行くのですからね。

両区役所次から次と改善のための手を打っています。都市の抱える課題は多く、一朝一夕では解決できないものも多いのですが、課題から目を背けず取り組んでいる姿勢を感じます。議会もその責務を明確にして動き始めています。

本誌でも検討し、仙台市に相応しいものを作り上げて行きたいものです。良い意味での連鎖反応が起きることが期待できます。恐れるものは何もない、とそう思います。
posted by 渡辺ひろし at 16:35| 日記

2013年05月13日

チャリテイコンサート案内

第13回を迎える広瀬川倶楽部チャリティーコンサートの案内をします。ご協賛ご参加よろしくお願いします。

IMG.jpg



posted by 渡辺ひろし at 12:42| 日記

生誕23012日

お早うございます。小雨模様ですが、清々しい待機に満ちた朝です。昨日までの喧騒もさり、新たな一日が始まりました。私にとっても、満に付け加える一日、大事に歩みたいと思います。今日は生まれてから23012日目実感ない(^_^;)けど凄い!陰に陽に沢山の方々にそして自然の恵みにお世話になったのですね。

万象肯定、万象感謝。

今日は午後から、青少年健全育成関係の会議が三つ続きます。三十第四十代の保護者たちの意見を聞くのが楽しみです。


posted by 渡辺ひろし at 09:06| 日記

2013年05月10日

これでいいのか仙台

『今日の神言』松緑神道大和山

失敗は成功の基なり。落伍は勝利の初めなり。苦難は幸福への道程なり。

‘’失敗は成功の基です。落伍は勝利の初めです。苦難は幸福への道のりです。‘’

表現は微妙に違っても、伝えることは同じ、精一杯生き抜くことと理解しています。まずやらねば道は開けません、特に政治の世界は、失敗は許されないという覚悟を持ちながらも課題に挑戦してゆくことが大事です、否必須です。

国内の自治体の政治家を見ると、挑戦的な政治家が目立ちます。課題が大きければ大きいほど挑戦する政治家に対する風当たりは強くなります。ネガテイブキャンペーンが陰に陽に、時として陰湿に行われます。

批判を恐れて現状維持を図ろうとする行為は、結果として停滞どころかな楽に落ちることは間違いないと確信します。水鳥が水面下で常に水を掻き続けるように、航空機が水平飛行を維持するために巨大な重力に抗する推進力発動するように、政治も課題解決のための挑戦というエネルギーを生み出し消費して行かねばなりません。

果たして仙台市ではその動きがあるのでしょうか。私には茹で蛙状態としか見えないのです、でなければい良いのですが。視察を続けていると、とし自体生き残るために必死です。特に競争相手が周辺に数多ある自治体は、前に進むエネルギーは火傷をすほどのもがあります。

市民の熱意問題意識も重要です。我慢強さは程度問題、まちづくりの主体である有権者、児童生徒などまちづくりの未来を担う少年市民を巻き込んだ活動が必要です。それにしてもPTAの衰退が心配です。生活に追われる保護者の問題意識をどうまとめていくか、新しいモデルが求められます。
posted by 渡辺ひろし at 11:18| 日記

2013年05月09日

大都市制度と仙台


仙台市議会権限と財源のあり方調査特別委員会、定刻一時開会参考人としてご出席ただいた同志社大学教授新川達郎先生は早々のご到着、出席委員の出席を待って定刻ちょっと前に委員会は開催されました。

質疑応答含めて一時間半あまり、先生のお話は地方制度に関しての論議を時系列で示され委員会のテーマである大都市制度の論議の位置づけ、課題そして今後に対しての見解を示して頂きました。

質疑も有意義なやりとりが有り、仙台市のあるべき姿を議論してゆく上で有効なヒントを頂いた思いです。多様にある有識者の意見を頂きながら、本来制度の福利を享受する立場の市民の意見を聞いてゆくことが求められます。

今後は議会全体の議論に持ってゆくこともこれから大事です。党利党略を離れて、真に仙台市民そして県民にとって更には東北の発展にとって、大都市仙台のスタイルは如何にあるべきか議員一人ひとりの更なる取り組みが期待されます。
posted by 渡辺ひろし at 00:00| 日記

2013年05月08日

只今苦戦中



来客の合間を見て、文章作成に取り組むもののなかなか進まず、(^_^;)です。気が緩んでいるのかなァ、Facebookをチェックしてみたり、ツイッターに耳を傾けてみたりしてギアチェンジを試みています。

‘’結果を考えず、経過を楽しむ‘’そうそう、焦りが自らにブレーキをかけているのかもしれません。あれやこれやボタンを押しすぎて、同時進行の仕事が沢山ある状態です。これが私の気を散らし、集中を妨げているのかもしれません。

さて、さて
posted by 渡辺ひろし at 14:16| 日記
image.jpeg test