仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年03月22日

政務調査二日目in永田町

永田町衆議院議員会館会議室、復興庁参事官、総務庁からそれぞれ復興交付金予算その運用並びに政令市関連の動きにつき説明を受け意見交換。復興庁25年度予算は大幅な積み増しそして使いかってに改善が見られます。政権が変わり、関係自治体の要望が素直に取り上げられている感じがします。

谷復興副大臣に対し復興の推進について要請、仙台の幹部も同席して有意義な時間を過ごすことができました。政権が自民党に移って状況が大きく変わりました。動きがスピーディーで時宜適切な対応が目立ちます。足元を固めながら、現実対応と並んで将来への布石をどんどん打って行って頂きたいものです。

帰仙したのが、夕方遅くなりました。桜の花咲く東京から桜前線を荒川あたりで追い越して桜がまだ蕾の仙台へ、不思議な感じがします。花咲く春はもう目の前です、被災者の皆さんの復興を第一に心がけて進んで行きたいものです。

調査に立ち会ってくれた地元選出国会議員が言った言葉が気になります。「国会では東日本大地震のことが話題に登らなくなっている」と言うのです。由々しきことと思います。これから大事なことは、時間を置かず波状的に働きかけを続けることだと思います。上京の機会が増えそうです。

posted by 渡辺ひろし at 00:00| 日記
image.jpeg test