仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年03月04日

予算等審査特別委員会続行

三時半起床、心地よい目覚めです。恩師の夢を見ました、三塚先生ニコニコ笑顔で、榴岡小学校の前を歩いてこられます。私がお供で結婚式に出かけることになっています。さて私が持参するご祝儀どうしよう、家内も留守だし・・・というところで目が覚めました。小学校前の銀杏並木が濃い緑の影を落としているのも印象的でした。

夢に意味を求める時代がありましたが、夢は脳の疲れを発散する過程である、と聞いてから深く考えなくなりました。しかしながら、若々しい恩師の姿、深く濃い緑に包まれた並木そして母校の小学校、清新な気持ちで今日も取り組もうという気持ちになりますね。気持ちの良い目覚めはきっと、疲れがうまく解消した結果でしょう。

そう言えば、昨日の極真会館宮城県本部の組手の部、終日詰めていて、幼少中の子供たちの一所懸命の精神に刺激を受けたせいもあるのかもしれませんね。ただ一所懸命、直向きさ、今ここ、に全力を投球する集中力、私にとって大きな気づきになりました。

今日は辻立ち終了後、早めに議会に向かい環境費関連で質問打ち合わせをします。今日も審査が続きます、しっかり取り組みます。さて時間です、行ってきます(^.^)

posted by 渡辺ひろし at 04:37| 日記

仙台市議会予算等審査特別委員会続行

環境局と打ち合わせ、堆肥化センター関連どうも議論が噛み合わないようです。有機系廃棄物リサイクル処理のモデル事業として始まった施設ですが、老朽化してきて更新するかやめるかの時期に来ています。

廃棄物は一定量発生している中で、業界でまだ移転できる施設がないというのが現況です。動きを見極めながら、今後の検討に入るというところです。

今は、云わばどうしていいかわからな状況、議論も噛み合わないわけです。ということで、次回に回すことにしました。

議論は続きます。勘違いもあれば、一方的な賛美論もあり議論の面白さは尽きません。‘’待機児童ゼロ‘’が議論のテーマとして取り上げられました。私も視察しましたが、横浜市長の取り組みを評価する一方仙台市はどうしたという議論展開です。

確かに横浜市長の‘’待機児童をゼロにするという決意そレに呼応する職員の並々ならぬ情熱と実践‘’参考になています。政治家の決意が全ての始まりです。そう思います。本誌の市長とは全くタイプが違う横浜市長、比べる方が酷だと思いつつも、優等生市長からの脱皮を期待したところです。

気になった市長答弁「横浜市の都市規模だから出来た」というふうな表現を使っておられたのですが、これはないと思います。しかし謙虚さも。素直に「横浜市に学びます」と答弁したのは流石、学び合い競い合いそして市民にその成果を、これで行きたいものです。


頑張れ市長、安全運転は大事ですが、政治家としての夢と希望を自分の言葉で市民に伝えて欲しいし、覚悟を見せて欲しいと思います。
posted by 渡辺ひろし at 00:00| 日記
image.jpeg test