仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年02月12日

人生エクサイテイング

調査特別委員会無事終了、これまでの審査を振り返り確認し委員同じラインに立って明日に向かって審査を進めました。先に行った一泊二日の調査は委員会として共通認識を持ついい機会になったと思います。仙台は何を為すべきかに議論はフォーカスされて行くと思います。これからの議論が楽しみです。

次回は参考人をお招きして更に議論を深めて行くことになりました。参考人は私たち委員長副委員長に一任されました。勿論無条件ではありません、そこは各人政治家、数人から意見開陳がありました。

政令市の視点ばかりではなく、中核都市、県庁所在都市など多角的視点で話ができる参考人を選定することになるでしょう。委員会当初は五里霧中の感があったのですが、ここに来て光明が差してきた感があります。委員会の任期も後半年、面白くなって来ました。
posted by 渡辺ひろし at 21:37| 日記

調査特別委員会開催日

今日は仙台市議会権限と財源調査特別委員会開催日です。委員会が設置そして調査活動を始めて14ヶ月あまりになります。これからまとめを念頭に議論が深化してゆくことになります。楽しみです。さてその前に、健康診断これから出発します。

昨日は建国記念日、友人の会社の90周年記念祝賀会、榴岡天満宮建国記念祈願祭そして懇談と終日多くの人々と会う機会がありました。周年祝賀会には地元有名企業そして地元大手大手金融機関の幹部が出席していました。話題は景況ですね、当然。

経営者の皆さんの顔つきが昨年から、特に新年会では明るくなった、という話題にみなさん頷いていました。内閣支持率が高水準を維持しながら上り調子です。経済人を含めた国民の多方が交換と期待を持って現政府の政策と行動を支持しているということですか。

前政権の幹部が、まだ安倍内閣は何もしていない、と否定的な話をしていましたがそれは間違いですね。余りにひどい民主党政権と違って明確にビジョンを示し覚悟を見せたということが好感を得ているのです。これも立派な政治の仕事です。

テーブルで金融機関幹部が景気は‘’気‘’ですと言っていましたが、政治家が不退転のやる気、を示すことまず大事なことです。その気を敏感に我々は感じ判断するんですね、本物かどうか。

選挙も話題になりましたが、身近な割には盛り上がらなかったですね、身近なだけに利害が絡んだ微妙な話題だからでしょうか。良い悪いも含めた談論風発が起こればいいと思うのでうが。現状維持では良くならないと思うのですが、周回遅れにならない事を願うのみ。

関西の広域連合にしろ、静岡県の県と政令市の連携にしろ政治家の問題意識そして危機意識が半端じゃないと思います。それが実際の行動に現れているのです。我々はまなぶこと大、手をつけるのが遅すぎです(ーー;)ごまめの歯ぎしりでも何時かは泰山鳴動に繋がることを願って、さて出発します。
posted by 渡辺ひろし at 07:32| 日記
image.jpeg test