仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年01月22日

仙台市と宮城県のパートナーシップ

午前中、今週の日程調整。市民局、教育局そして特に財政局には資料請求、仙台市が発行している市債についてもう少し踏み込んで勉強して見ることにしました。

午後一時から会派要望(平成25年度分)に対する回答を当局から受け取りました。議会第一委員会室には会派メンバー、当局からは総務局長同次長、財政局長、同理事そして関係課長とそろい踏みです。

全市にわたるもの51件と各区に関わるもの41件と精選して要望するのですが、なかなか要望通り実現するとは限らず、毎年,同じものが継続して要望として出される傾向があります。諦めず、只管に実現するまで根気よく、が大切です。(^_^;)(参考にPDFで示します。 『平成25年度予算に係る要望』に対する回答.pdf)

終了後、総務局次長と打ち合わせ、健康福祉局とは高齢社会介護の件で説明を受け意見交換、庁舎管理課からは仙台市役所の敷地建物の資料をもとに説明を受けそして持論展開。機能移転・高層化・複合施設化して有効利用を図るべし、がpoint。

仙台市庁舎の有効利用について予てから意見を述べているのですが、初めて聞いた課長にとっては迷惑だったかもしれませんね。化粧をし直して、議会で再び発言しようと思っています。

先週、突然県から公表された、‘’宮城野総合運動公園と周辺地の防災拠点化構想‘’国県仙台市そしてJR貨物の四者が共同してということになっているものの、当の仙台市は全く情報を持っていない様子です。

またぞろ、県主導で中途半端な事業にならぬよう注意しなければなりません。利府町に移転した宮城県総合運動場グランディ、仙台空港線、いずれも仙台市抜きで計画が建てられ、中途半端になってしまいました。ノウハウを持つ仙台市を何故当初から入れないのか、不思議でなりませんね。

実際、グランディは交通アクセスが最悪で廃止 が唱えられ、仙台空港線は赤字で今後の運営が議論されています。空港線は仙台市が経営責任を任されそうになりましたが、仙台市議会の猛反対でそれは取りやめになりました。本市にとっては事なきを得た感がありますが、現在運営主体の宮城県は大変なようですね。


宮城県と仙台市の緊密な連携パートナーシップの発揮が望まれますね。

さて今回の計画、どうなることか(^_^;)、議会会派控室、暖房が止まってぐんぐん冷えが込んできました。マフラーをして、コートを羽織ってもう少し頑張るつもりです(^.^)午後6時39分

『平成25年度予算に係る要望』に対する回答.pdf
posted by 渡辺ひろし at 18:42| 日記
image.jpeg test