仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年01月18日

告別式・議会打ち合わせ・そして新年会

昨晩から不思議に目が冴え、奉読する弔辞作成に専念出来ました。A夫人との出会いは三十年前、私は三十代、Aさんは五十代の知力気力充実していた頃でした。まちの整備についてソフトハード両面でヒントアドバイス
そいて励ましを頂いたことでした。一つひとつ記憶の底に沈んでいたものが浮き上がってきます。

一隅を照らすとはこう云う事なんですね。一隅を照らす人生、見事な人生だと改めて思います。脚光を浴びやすい立場の人々は特に心すべきことえしょうね。

葬儀告別式は滞りなく済み、気分を切り替えて身支度を整えて議会に向かいました。

委員長を務める特別委員会の件で議会事務局車田氏と打ち合わせ、今月末にある委員会視察の確認と次回の委員会開催日程の確認。定例会を控えて議会日程は混雑を極めつつあるようです、辛うじて委員会開催可能な日程を抑えることが出来ました。早めに所属委員に連絡して調整をお願いしてもらうこと、二点ほど資料作成を依頼して打ち合わせ終了。

駅東にあるホテルでの新年会、そして今度は駅西にあるホテルでの新年会と新年会の梯子。この程度なら今日は楽なものです。外は雪が降り始め大気温は下がり路面は凍てついて、渋滞状態でした。どちらの会合も時間通り到着く出来たことは幸運でした、感謝(^.^)。

仙台市薬剤師会新年会、市長が出席していました。すでに到着していた市長に近寄り、駅東開発関連でひそひそ話。それを見ていた同僚議員が勘違いして、慌てて市長にご挨拶していました。私が市長と話した目的はあることの確認と要望、ビジネスでした。

仙台市民の健康守る役目を担う仙台市、薬剤師会医師会そして歯科医師会は連携がうまくいっています。嬉しいことです。後は、市民本位の立場の堅持、舞台上でのスピーチでそのことを強調しました、加えて「健康寿命日本一」を目指す大切さも。

病気にならないことが大事です。




厳しければ厳しいほどファイトが湧く気性の私です
posted by 渡辺ひろし at 00:00| 日記
image.jpeg test