仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年01月10日

高揚感

厳しい寒さの一日でした。別棟にある事務所、FAX送信で何度か往復するのですが部屋で過ごす本の数分ですっかり冷えてしまいます。今年の寒さによる冷え込みは、半端じゃないですね。

夕方から某団体の新年会に出席、例年通りバンクエットを用意しての華やかな会になりました。自民党支援団体で自民党にとって冬の時代のこの三年間、浪人中の元議員を新年会にあるいは総会に迎えていて今回の新年会は現職返り咲きの自民党議員本人出席もありいっそう華やかさが増した感じです。

来賓挨拶もこれからの経済政策その効果を期待することを基調に高揚感あふれるものになっていました。結構なことですね、がしかしまだ政策は何一つ打ってはいないわけで、期待感が先導しているのは周知のこと、万が一の時の反動が返って怖いくらいですね。

後のない状況であることは変わっていないわけで、‘’果敢に取り組む‘’は良いのですが着実に経済浮揚策に取り組んで欲しいものです。会を途中退席し会場から仙台駅を通り抜けヨドバシに、で店員さんに幾つか確認をして帰途に着きました。

路上で声を声をかけられ、振り返ると男子女子青年三人がが自転車を引きながら心細そうに佇んでいました。ベトナムから仙台に学びに来た留学生、三条町の宿舎までの帰路を見失って私に声をかけたという次第のようです。

英語はダメ、わずかに知っている日本語で女子青年二人をガードしながら道を尋ねる真剣な青年の姿に驚きつつも感動、帰路を変更して45号線まで出て仙台市役所への道を案内しました。。中古の自転車を手に入れるため、三条町から出かけてきたのですね。

異郷の地の暗がりを帰路につく三人の後ろ姿を交差点で信号を待ちながら見送りました。あとは遠慮せず訪ねなさいとは言ったものの心配ですね。大丈夫かな、名刺を渡すんだったと気づいても後の祭り。

次代を担う青年たちが、学びのために波濤を越えて来日しているのですね、改めてその情熱に触れた思いです。日本青年も頑張っているとは思いますが、日本人そして日本社会の生ぬるさに危機を感じるものとしてベトナム青年の短い道行きは感じること大ですね。

高揚感に酔って、道を誤ることのないよう心して行かねばと思います。

posted by 渡辺ひろし at 22:29| 日記
image.jpeg test