仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年01月08日

先輩を送る

三時半起床、今朝は実践倫理宏正会仙台支部昇格三十周年記念朝起き会に出席、粉雪が次第に濃くなり始める中上杉の倫理会館まで車を走らせました。共生の理想を掲げ、利他主義で人生を共に学びながら歩んできた会友の皆さんにはそれぞれの人生を精一杯歩んできた積み重ねがあります。演壇に立つ一人ひとりのお話は、人生を幾つも歩まなければわからないヒントが沢山、あっと行く間の一時間です、出席して良かった(^.^)実感です。

外の出ると積雪、会場に入るまでは濡れた状態の道路も所々圧雪状態になっていました。今日は、享年91歳で逝かれた大先輩の告別式です。後援会会長も務めていただきました。仙台市職員として誠実に勤めあげ、退職後は町内会長としてまた趣味の会の会長として社会貢献を果たされました。寡黙な方でしたが、行動は素早く確実、万言を尽くすことより勝る行動で期待に応えられました。

喪主を務められたお嬢さんが挨拶で、触れ合って下さった方々によって故人の人生に彩りを添えて頂きありがとうございます、と述べられたとき思わず涙が・・・無償の献身で如何に私は助けて頂いたことか、心から感謝を申し上げます。

気持ちを整え議会に、会派簡易長と懇談思いつくままに意見と提案をしてお別れして教育局に。教育長と懇談一時間あまり、当初は挨拶だけのつもりが意見開陳、持論展開で長くなってしましました。手応え十分、2月に始まる第一回定例会が楽しみです。

経済局農林部長と打ち合わせ、私に課題意識に応えてくれる資料の用意をしてもらうことになりました。会派に戻り、バイクを駆って仙台市市立病院まで、病院管理者が迎えてくれました。代替医療を中心に持論を聞いていただき、意見交換ができました。26年夏には新病院がオープンします。患者本位の医療が行われるようしっかり意見を言っていきたいとお考えています。

気がつけば日がとっぷりと暮れて、退社ラッシュの交通混雑の中バイクを走らせました。厳しい寒さではありますが、充実感で心は温か。六時過ぎ帰宅、今日はこれまで。
posted by 渡辺ひろし at 00:00| 日記
image.jpeg test