仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2013年01月04日

御用始め

強風の夜明け、辻立ちは中止、ゆっくり朝の出発。家内のアッシー役を務めて目的地に送ってからその足で議会に。今日は御用始め、仙台市&仙台市商工会議所の新年祝賀会がある日ですが、他用があって今年は不参加。

議会会派控室に陣取って早速業務開始、建設局、教育委員会そして水道局と連絡、それぞれ来週初始めに面談をすることに。会派会長と新年のテーマについて提案、快諾を得ることができました。

私の今年の行動指針は‘’チームワーク‘’復興仙台の会派メンバーはそれぞれ課題意識を持っており且つ提案に耳を傾けてくれる余裕を持っている人々です。昨年一年行動を共にして良くわかりました。

議員個人がそれぞれが課題に取り組むことは当然として、仙台議会全体の課題(議会改革)、そして当然仙台市の課題に取り組むにあたって幾つかのパターンが考えられます。

会派で取り組むもの、会派連合で取り組むべきもの、会派を超えて問題意識を共有している議員同士で取り組むもの、議会全体超党派で取り組む場合などなど。

チームワークの力の大きさを生かさねばならない時期になっていると改めて感じています。悠長に時間をかけていられないほど社会は激しく動いています。市民生活が抱える課題も多様化し即解決をしなければならないモノが目白押しです。

日本の政治態勢が新たにどうなるのか、政治も激変の時代に突入しました。志を同じくする人々の力の和のベクトルが発揮するパワーが今必要と切実に思っています。議会は、奉仕と献身を信条とする人々の集まりであって欲しいと思います。

誤解を恐れずに言えば議会は決して‘’個人的な夢‘’の実現の場ではないと思っています。議員が論争せず、住み分けと馴れ合いで議員活動と思っているのであればそれは有権者に対する背信以外の何物でもないと考えます。
posted by 渡辺ひろし at 19:43| 日記
image.jpeg test