仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2012年12月07日

議案調査3日目

タイヤ交換を昨夕に引き続き続行、今日は家内の車です。鈴木ボデイ工業オオナー鈴木師範から、注意をいただいていたボルトの締め過ぎの無いように注意して作業に取り組み、一時間弱で終了。寒さも気にならず良く出来ました、✿丸ですね。

行き交う方々から声をかけられ暫し立ち話もありました。選挙の話、です。‘’誰をやっているの‘’応援のことです、‘’誰に入れるの‘’投票先のことです。皆さん迷っているのですね、本来自民党の人が、他党から出ざるを得ないケースが宮城二区で起こっています。元々保守系の人々が、原籍自民党所属の人が三人いるのです。

二大政党を太鼓を叩いて喧伝した時代がありました、マスコミも加勢してその流れを作ってしまい慎重派は‘’守旧派‘’のレッテルを貼られて、少数派にそして政界から追われるごとく去っていきました。如何に多くの有為な人材を失ったことか、また用いられず政界の少数派に追いやられこ国として大きな損失を被ったことか、当時二大政党を団体個人ではやしたてた中から自己検証する例はメデイアをはじめとしてはまだ無いようですね、寡聞にして。

‘’木鐸‘’の意味を知らず、筆まかせで書きまくって後は野となれでは困ります。自分が置かれた立場その役割を知らなずに風のままに動く烏合の衆でないようにしなければなりません

。政治は権力と責任がセットであることは論を待たないことですが、世に在って些かでも影響力を持つ立場の組織は、言論の責任を取る覚悟で仕事をして欲しいものです。

さて話が飛びました、有権者は今慎重に各候補者の主張を吟味しているところです。何度も書きますが、命を惜しまず、身分を預かったものとして安住しないそして固執しない政治家が今求められています。

自分の夢が政治家になること、そのことだけで選挙に出ている人はないと思いますが、しっかりと見極めたいと考えます。私も一票しかありません、誰にも左右されない貴重な一票です。
posted by 渡辺ひろし at 13:43| 日記
image.jpeg test