仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2012年12月05日

第四回定例会議案調査&仙台市国民健康保険運営協議会(第209回)

議案調査予告締切12時無事手続き終了、1時半第209回仙台市国民健康保険運営協議会開催、委員として出席。今回の主なる議題は保険料算定基準見直し、25年度から但し書き方式に統一されることによる仙台市が今まで採用してきた市県民税方式の見直しのあり方について委員の意見を聴取することに論議の大方時間が費やされました。

公益代表の市議会議員が各々意見を出したのは発言が仕事の役割とは言いながらは言いながら、結構いい感じ。仕事してますね。保険料の負担ができる限り公平に行われること、負担増をできるだけ抑えると同時に負担増の階層の激変緩和を図ることに意見が集中しました。

全く同感、私も同意見です。

事務方は来年の第一回定例会で条例提案として提案したい旨スケジュール案を示しました。国は25年度移行を基本としていますが、事情によっては26年度にずれ込むことも可ということで慎重審議の流れになりました。

子育て世代の負担増に対し軽減に向けての配慮もしなければならないと思います。できれば、25年度移行を念頭に置きながら、慎重審議をしていきたいと考えています。

終了後会派で質問について整理、総務部長と打ち合わせ。また部長にはいろいろ迷惑をかけることになりそうです。

夜は原町体育振興会主催で小学校、商工会そして各部長との意見交換会、有意義でした。地域の中心の小学校活動の活力の原動力体育振興会、信頼感のもと連携がますます強まっていく感じです、とてもいい感じです。
posted by 渡辺ひろし at 21:59| 日記
image.jpeg test