仙台市議会議員

渡辺ひろしのブログです。

 
新春のお慶びを申し上げます。
皆様方には新しい年を迎え、
新たな気持ちでご出発をされたことと
拝察いたします。

政権が変わり、日本復興に向けて
国民の期待は高まりつつあります。

このままでは日本はダメになってしまうと
危機意識を募らせていた一人として、
私も日本再建に向けて共に歩んで参りたいと
念願しているところです。

今年一年の国家の弥栄と国民一人ひとりの
お幸せを僭越ながらお祈りいたします。


仙台市議会議員
 渡辺 ひろし

                 
 



政治家は

決断と実行,そして責任

です。

今後も市政一貫を貫きます。

このブログには日常のこと市政に関すること

或は心に浮かぶ由無しごとを書き綴ります

.
詳しくは渡辺ひろしホームページ


30110724天満宮祭典 神輿と青葉blog.jpg


選挙ハガキ 001.jpg


坂下 渡辺ひろし辻立ち (640x378).jpg



速やかな復旧・夢のある復興
そして
未来に生きる子供たちのために
全力投球
お約束いたします
選挙ハガキ.jpg
ブログパーツ時計
議会発言映像

任期満了まで残り
1088日と
5442.00
です

Hiroshi Watanabe | バナーを作成
http://www.facebook.com/hiroshi.watanabe.77770
,
仙台市議会議員 渡辺ひろし 愚直一路 に移行中です。
渡辺ひろし極真会館宮城県本部会長ブログ
仙台市議会議員渡辺ひろし愚直一路

2012年11月02日

会派総会

帰仙して久しぶりに議会に、会派総会に臨む。議題は地方自治法改正に伴う条例改正の件、緊急時の議会対応マニュアル作成の件・・・先の震災の時に議会の対応が見えなかった、市民の批判があります、期待していない人も多いのですが。その反省の元作成検討を提案していましたが動き始めたわけです。

消防局から震災対応関連でのレクチャーの要望があり日程調整、その後書類整理、ちょっとの間に複数局から書類が届いていました。一通り目を通して、処分保存をするわけですがこれが難しい。

捨てるのが苦手なんです実は、特に印刷されたものは昔から残すのが習慣になってしまいました。印刷物にに対する信仰のようなものがあるようです(^_^;)

市長選が終わったあと、別棟にある自宅事務所にある書類はほとんど廃棄しました。中には平成62年度、私が仙台市議会議員に初当選してから大事に残していたものもあったのですが、過去との決別とでも云うのでしょうか思い切って捨ててしましました。

結局は読まないでしまうものですね、何時かいつかと思っているうちに時だけが過ぎてしまいました。人間関係も、市長選を境に自然に整理されました。残った方々、すっと近いづいて来てくれた方々が今支えてくださっています。議席を前列に用意して頂いたのも過去からの決別の意志の私なりの表現でした。


‘’還暦一期生‘’としての新たなスタートをして一年余り、文字通り一分一秒を惜しみながら奮闘して来たつもりです。が書類も新たに貯まりはじめました、心にちりが積もらぬよう心しなければと考えています。
posted by 渡辺ひろし at 00:00| 日記
image.jpeg test